TPPが食品、外食業界に与える影響(後編)~企業の対策

最新ニュース2015.11.19

TPPが食品、外食業界に与える影響(後編)~企業の対策

2015.11.19

進藤勇治(産業評論家)

進藤勇治(産業評論家)

TPPが食品、外食業界に与える影響(後編)~企業の対策

  • 有料広告Square2024年5月20日~6月19日
  • bnr_v-manage_300.png 汎用

前編でご紹介した大筋合意の概要などから、TPPの導入により多くの農産品・食品で影響を受けることがお分かりいただけたと思います。後編ではこれを受けて企業が取るべき対策を、農業や外食、小売、卸売、食品製造業ごとに解説していきます。

目次

TPPの影響を受けやすい主な輸出入品

よく知られているように日本は農産品の輸入が圧倒的に多い国です。TPPが発効されれば、重要5品目(コメ、麦、牛・豚肉、乳製品、甘味資源作物)以外にも様々な品目が影響を受けることになります。

特に影響を受けそうな品目として、日本と主なTPP参加国との農林水産物の輸出入品の中から、主要な品目とその金額を表1、2にまとめました。

(表1)日本からの主な輸出品と金額 (2014年農林水産省資料)単位:億円
輸出国輸出品目総額
米国ホタテ貝ぶりアルコール飲料ソース混合調味料真珠932
14084635337
ベトナムホタテ貝植木等さばかつお・まぐろ類いか292
6820171413
シンガポールアルコール飲料小麦粉ソース混合調味料菓子(米菓を除く)緑茶189
18121088
オーストラリア清涼飲料水ソース混合調味料アルコール飲料醤油ホタテ貝94
1914954
カナダごま油ゼラチンアルコール飲料うんしゅうみかんソース混合調味料74
64444

 

(表2)日本への主な輸入品と金額 (2014年農林水産省資料)単位:億円
輸入国輸入品目総額
米国とうもろこし豚肉大豆牛肉小麦18,505
3,4431,5571,2201,2191,061
カナダ菜種(採油用)製材・加工材豚肉小麦大豆5,777
1,256850820673302
オーストラリア牛肉木材チップナチュラルチーズ小麦大麦(麦芽を含む)5,021
1,556502373334201
チリさけ・ます木材チップアルコール飲料豚肉製材・加工材2,664
1,186464204146119
マレーシア合板パーム油カカオ脂製材・加工材切花2,484
880458969493
ベトナムえび木材チップえび調製品コーヒー豆(生豆)いか(もんごう含む)2,282
47344926217551

ここに掲載した品目の他、日本はメキシコから豚肉、ニュージーランドから乳製品などを輸入しています。輸出、輸入総額は共に年々増加傾向にあります。

業界への影響と対策

農畜産業

各業界への影響と対策として、まずは農業・畜産業をみていきましょう。TPPによって日本へ安価な農産物が輸入され、日本の農業は大きな打撃を受けるのではないかと心配されています。一方で、TPPによる関税の軽減と貿易制度の整備化で、日本からの輸出が増えると期待されている農産物もあります。つまり実際の影響の度合いは、品目ごとに大きく異なるのです。

注目のキーワード

すべてのキーワード

業界

トピックス

地域