セミナー

世界食品安全の日2024

  • 有料広告Square2024年5月20日~6月19日
  • bnr_menu-plus_300(汎用)
2024年6月7日開催!「世界食品安全の日2024」セミナー

【開催日時】
2024年6月7日(金)13:30~16:00

【会場】
①【東京会場】ビジョンセンター東京日本橋 5F 502

〒103-0027 東京都中央区日本橋1-1-7 OP日本橋ビル ビジョンセンター東京日本橋 5F 502

②オンライン開催

【開催内容・みどころ】
フードチェーンの食品安全に関わる方々と共に学び、共有できるイベント

6月7日は国連が定めた世界食品安全の日(World Food Safety Day)です。
今年の世界食品安全の日のテーマは"Food safety: prepare for the unexpected(想定外に備える)" です。
食品安全マネジメント協会(JFSM)では、フードチェーンの食品安全に関わる方々と共に学び、共有できるイベント「世界食品安全の日2024」を開催します。
参加は無料で、会場とオンラインいずれでも参加が可能です。なお、会場では参加者交流のお時間を設けております。
是非皆さまお誘い合わせの上奮ってご参加ください。

■日時
2024年6月7日(金)
講演:13:30~16:00
参加者交流会:16:00~17:00(※東京会場のみ) 

■会場および定員
【東京会場】定員50名
ビジョンセンター東京日本橋 5F 502
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-1-7 OP日本橋ビル

【オンライン】定員500名
Zoomウェビナーによる同時配信

■参加費
無料

■プログラム
※プログラム内容は都合により変更となる場合がございます
◇来賓ご挨拶 /農林水産省 新事業・食品産業部 食品製造課 原材料調達・品質管理改善室長 阿辺一郎様

◇基調講演「食品工場にいた技術者が語る "食の安全"」 /中井技術士研究所 所長 中井 利雄様
"Food safety: prepare for the unexpected(想定外に備える)" をテーマに、食品安全に関する情報を提供いたします。

◇JFS最新情報 /JFSM事務局
「JFS-C規格改版のポイント解説」や「JFS-B Plus規格の紹介」など最新情報を提供いたします。

◇JFS規格取得事業者による事例紹介 /株式会社宝来屋本店 専務取締役兼工場長 柳沼真行様
JFS-BからJFS-Cへステップアップされた食品事業者様より現場の声、ご経験を紹介いただきます。

◇【会場のみ・自由参加】参加者交流会
※お飲み物とスナックをご用意して会場を開放いたします。ご歓談やネットワーキングにご利用ください。

【参加について】
■対象  : フードチェーンの食品安全に関わるすべての方々 
■参加費 : 無料・事前申込制
東京会場、オンラインどちらでも参加可能です。
ご希望の申込URLよりお申し込みください。 
■申込:
①東京会場申し込み締め切り:6月5日(水)17:00 定員50名 
こちらからお申込みください。
②オンライン申し込み締め切り:イベント開催直前まで申込可能
こちらからお申込みください。

【主催】
一般財団法人 食品安全マネジメント協会

【公式サイト】
https://www.jfsm.or.jp/information/2024/240516_001057.php 

注目のキーワード

すべてのキーワード

業界

トピックス

地域