【星野リゾート 青森屋】350個の金魚ねぷたに囲まれて夏を満喫する風物詩「しがっこ金魚まつり」実施|期間:2024年6月1日~8月31日

掲載日: 2024年03月26日 /提供:星野リゾート

~りんごと旬のカシスの甘酸っぱい味わいが楽しめる「金魚ねぷたかき氷」が新登場~

青森の文化を目一杯満喫できる温泉宿「星野リゾート 青森屋」では、2024年6月1日から8月31日まで、350個の金魚ねぷたに囲まれて夏を満喫する風物詩「しがっこ(*1)金魚まつり」を実施します。この夏に新たに登場するのが、りんごと旬のカシスの甘酸っぱい味わいが楽しめる「金魚ねぷたかき氷」です。そのほかにも、金魚すくいに使うポイで運勢が分かる「ポイみくじ」や 、巨大金魚ねぷたが目を引くりんご飴屋台、350個の金魚ねぷたに囲まれる「金魚ねぷた灯篭回廊」など、金魚ねぷたにまつわる体験を通じ、青森の夏を目一杯満喫できます。*1 青森の方言で氷の意味



背景
祭りをはじめとする青森の文化を目一杯満喫できる青森屋では、青森の四季折々の風情を楽しんでいただきたく、季節ごとの風物詩をテーマにイベントを実施しています 。夏に実施するのは、青森の夏祭りの時期に街中で飾られる金魚型の灯篭「金魚ねぷた」をテーマにした、暑い夏に涼を感じられる「しがっこ金魚まつり」です。
金魚ねぷたは昔、津軽藩で藩士のみが飼うことができた津軽錦(つがるにしき)という金魚に、人々が憧れて作ったものが由来と言われ(*2)、青森の夏の風物詩として、現在に至るまで愛されてきました。このイベントでは、金魚ねぷたにまつわる体験を通じ、夏祭りの雰囲気に胸が高鳴り、青森の夏を目一杯満喫できます。
*2 参考:青森ねぶた祭実行委員会事務局 http://www.nebuta.jp/listen/goldfish/info.html

特徴1 青森の夏の風物詩「金魚ねぷた」に見立てた色鮮やかな「金魚ねぷたかき氷」新登場 NEW

この夏に新たに登場するのは、夏祭りに欠かせない定番のかき氷を、青森の夏の風物詩である金魚ねぷたに見立てた新メニュー「金魚ねぷたかき氷」です。りんご味の赤いシロップをかけたかき氷部分は、金魚ねぷたの可愛らしい丸い顔を表現し、特徴的な尾びれには夏祭りのにぎやかさをイメージした色鮮やかなフルーツを用いています。加えて、青森が生産量日本一を誇る夏が旬のカシスのジャムもかき氷の中に入っているため、甘酸っぱくさっぱりとした味わいで、青森の夏の味覚も楽しめます。かき氷は金魚鉢の形をした器で提供され、金魚鉢の中で金魚ねぷたが悠々と泳いでいる情景になぞらえた、夏にぴったりなスイーツです。

時間:15:00~18:00(ラストオーダー17:30) 場所 :ヨッテマレ酒場
料金:1,100円(税込) 提供数:1日10食

特徴2 ポイの表面に運勢が浮かび上がる「ポイみくじ」

期間中、金魚すくいに使用するポイの形をしたおみくじが体験できます。ポイを選び、水に浸すと、ポイの表面に運勢が浮かび上がるのが特徴です。大吉、吉などの運勢に加え、青森屋での滞在をより楽しむための一言が青森の方言で書かれています。体験後のポイは、旅の思い出として持ち帰ることができます。
時間:15:00~20:00 場所:じゃわめぐ広場 料金:1本550円(税込)

特徴3 巨大金魚ねぷたが目を引くりんご飴屋台


明治初期頃、祭りの季節になると、青森の人々は家の門口に棒脚つきの金魚灯篭(*現在の金魚ねぷた)を立て、その下に置いたたらいの水面に揺れる灯火を眺めながら、ねぶたが巡ってくるまでの時間を過ごしていたと言われています。(*3)そんな青森の夏の情景を感じていただけるように、金魚灯篭をイメージした高さ約4メートルのりんご飴屋台が登場します。屋台で提供するりんご飴も金魚ねぷたに見立て、飴をまとわせたりんごにクッキーで作った大きい尾びれが特徴です。りんごのしっかりした甘味と酸味に加え、シャキシャキとした食感を楽しめます。
*3 参考:青森ねぶた祭実行委員会事務局 http://www.nebuta.jp/listen/goldfish/info.html
時間:15:00~18:00 場所:じゃわめぐ広場 料金:1個550円(税込) 提供数:1日30個

特徴4 350個の金魚ねぷたに囲まれる「金魚ねぷた灯篭回廊」

期間中、青森屋の中心にあるじゃわめぐ広場と西館をつなぐ通路を350個の金魚ねぷたで装飾します。青森屋の金魚ねぷたは、街中でよく見かける尾びれが上に向くものと異なり、津軽錦の長くて大きい尾びれを表現したオリジナルのもので、吊るした際に尾びれが垂れ下がり、優雅に泳いでいるように見えるのが特徴です。一面に並んだ金魚ねぷたと写真が撮れる、青森屋の撮影スポットの一つです。
時間:終日 場所:じゃわめぐ広場 料金:無料

「しがっこ金魚まつり」概要
期間:2024年6月1日~8月31日
対象:宿泊者
備考:状況により、実施内容が変更になる場合があります。

星野リゾート 青森屋


「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森 ~ひとものがたり~」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる温泉宿。約22万坪の敷地内には、池や古民家が点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができます。

所在地 :〒033-0044 青森県三沢市字古間木山56
電話  :050-3134-8094(星野リゾート予約センター)
客室数 :236室・チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00
料金  :1泊 23,000円~(2名1室利用時1名あたり、税込、夕朝食付)
アクセス:青い森鉄道三沢駅より徒歩約15分、三沢空港より車で約20分
URL :https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/aomoriya/

bnr_500_v-manage.png 記事下バナー

注目のキーワード

すべてのキーワード

業界

トピックス

地域