韓国No.1※1バーガー&チキンブランド「マムズタッチ」5億個販売の看板メニュー「サイバーガー」日本上陸記念キャンペーン実施

更新日: 2024年03月29日 /提供:Mom’s Touch & Co.

2024年4月16日(火)にグランドオープンする、韓国最大※1のバーガー&チキンブランド日本一号店「渋谷マムズタッチ」。看板メニューである「サイバーガー 」は、本国の韓国をはじめ全世界で、2023年に累計売上個数5億個を突破いたしました。
サイバーガー5億個を横に並べた時の長さは、なんと地球の4周以上の長さになります。本格上陸を目前に控えたなかでの記念すべき売上達成に、ますます日本進出への期待が膨らんでいます。
この、韓国を代表するサイバーガーが渋谷マムズタッチのグランドオープンとともに日本上陸することを記念し 、2024年4月10日(水)よりSNSキャンペーンを実施いたします。また、世界初の新情報も公開予定。キャンペーンの詳細は各SNSにて発表いたします。


マムズタッチは韓国でバーガーチェーン店舗数No.1※1となる1,420店舗(2024年2月時点)を展開し、ボリュームと味のクオリティから“神コスパ”ブランドとして支持されています。特にシグネチャー的な存在である「サイバーガー」は、2005年の発売開始以来、全バーガーメニューのなかで圧倒的な人気を誇り、サイドメニューも含めて常に売上No.1 の商品です。
昨年10月の東京・渋谷でのポップアップストアでも、3週間の営業期間で11,000個の売上を記録し一番人気となっていたサイバーガー。韓国と同様に、日本人にも広く好まれる味でご支持をいただいております。

※1 韓国国内における主要ハンバーガーフランチャイズの中で店舗数第1位(2024年2月時点の公開情報に基づく当社調べ)

サイバーガー 詳細

「サイバーガー」はマクドナルドの「ビッグマック」、バーガーキングの「ワッパー」のように、韓国人がマムズタッチを連想すると思い浮かべる看板メニューです。店内で揚げる、カリカリサクサクで肉汁たっぷりの分厚いチキンパティ、新鮮な玉ねぎとレタス、そしてマムズタッチだけの特製秘伝ソースがバランスよく絡み合います。 2005年の発売以来愛され続け、バーガーチェーンとしては後発走者ながら韓国国内の店舗数No.1※1となったマムズタッチの、原動力となる存在です。



主に挽肉をチキンパティとして使う他のファストフードとは異なり、タンパク質と脂肪の比率が優れたもも肉をパティに使用していることから「サイ(太もも、thigh)バーガー」と名付けられました。
一口かじると口の中に広がるジューシーな肉汁から、表面はカリッと中は柔らかく、もっちりした食感まで、チキンバーガーで経験することができる最高の味のバランスを実現しました。韓国で支持されるもう1つの理由は、圧倒的なバーガーサイズです。その厚みとボリュームから「あご外れバーガー」という異名を持ち、幅広いマニア層を擁しています。 これにサイパティ2枚を盛った圧倒的高さの「サイフレックスバーガー」、チーズの風味を存分に楽しめる「ディープチーズサイバーガー」、プレミアムダブルハムとエッグフライでさらにボリュームたっぷりの「ハムエッグサイバーガー」など、毎年発売されるスピンオフメニューまで旋風的な人気を呼び、韓国市場で「チキンバーガー=サイバーガー」という公式を作りました。 チキンバーガーはもともと世界的に人気が高く、さらにK-POPやKドラマのブームに支えられ、Kフードも注目されています。 マムズタッチが韓国No.1※1からグローバルブランドを目指すにあたり、このサイバーガーをフックにしていきます。

※1 韓国国内における主要ハンバーガーフランチャイズの中で店舗数第1位(2024年2月時点の公開情報に基づく当社調べ)

■発売年:2005年
■累計販売個数:5億個(2023年12月時点)
■サイバーガーシリーズ ラインナップ(韓国):全13種

渋谷マムズタッチ 店舗詳細店舗は渋谷駅より徒歩3分、スクランブル交差点を公園通り沿いに進んだところにオープンします。

■住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目23-13
■営業時間:10:00~22:00
■階数:B1-2F
■席数:216席



■座席予約システム詳細:
 4月2日(火)予約受付開始:4月16日(火)~4月22日(月)ご来店分
 4月9日(火)予約受付開始:4月23日(火)~4月30日(火)ご来店分
※当初予定より予約システム開始日に変更がございました。予約関連の日程は、店舗の状況によって随時変更されることがあります。変更時にはホームページまたはSNSを通じてお知らせいたします。
マムズタッチとは
It's all about making a healthier, happier, better tomorrow!
(より健康で、より幸せな、より良い明日を作るために!)

マムズタッチは、1997年の一号店開店以来、韓国国内に1,420店舗を展開(2024年2月時点)する、韓国No.1※1のバーガー&チキンブランドです。店名の由来は「母の温かい手」。提供スピードを重視したファストフードではなく、お母さんの料理のように、選ばれた素材を使い、オーダーを受けてから真心込めて店内のキッチンで作り上げる手作りにこだわっています。国内では“神コスパ”ブランドとの呼び声も高く、その味のクオリティの高さと手に取りやすい価格から、韓国では多くの方から支持を受けています。
2021年より本格的な海外展開を開始し、現在はアメリカ・タイ・モンゴルにも進出。日本は4か国目の海外進出となり、グローバルブランドへとさらに飛躍を遂げる重要国として位置づけられています。
※1 韓国国内における主要ハンバーガーフランチャイズの中で店舗数第1位(2024年2月時点の公開情報に基づく当社調べ)

【マムズタッチ おいしさの秘訣】
マムズタッチは韓国国内において“神コスパ”ブランドとして知られています。 見た瞬間に口が開くような圧倒的なサイズとボリューム感、そして食べれば食べるほど好きになる味とクオリティは、調査において消費者満足度No.1※2のブランドに選ばれています。 多くの消費者の心をつかむ秘訣は、マムズタッチならではの手作り方式にあります。 多くのファストフードブランドは、工場で製造した冷凍食材を揚げたり焼いたりする方式で調理するのに対し、マムズタッチでは衣付けから揚げの工程まで、キッチン内で手作業で行う手作り方式を採用し、味と品質を向上させています。
※2 出典:?????(hobbyen news), https://naver.me/FOMi27mQ , 2021.2.26

【代表メニュー】


サイバーガージューシーな丸ごともも肉とサクサクの食感が最高の組み合わせ
韓国で5億個以上販売されたマムズタッチのシグネチャーバーガー




本格プルコギバーガー本場韓国のプルコギをマムズタッチならではのハンバーガーで再解釈
渋谷マムズタッチでのみ販売する特別なメニュー




ケイジャンフライドポテトマムズタッチ秘伝のケイジャンスパイスを使った
サクサクで中毒性のある味付けポテト




骨なしフライドチキンケイジャンスパイス使用で
サクサク感とジューシーさがバランスよくマッチ




骨なしヤンニョムチキン特製甘辛ソースを絡めた
くせになるおいしさの韓国風チキン



《報道関係者様お問合せ》
マムズタッチ PR 事務局:山田(デジマール)
Mail:mai.yamada@digimarl.com
TEL:080-7120-2123
Mom's Touch & Co.
■所在地:東京都渋谷区渋谷1-3-18(日本オフィス)
■代表者名:Kim Dong-jeon(CEO)
■設立:2004年2月4日(第一号店オープン:1997年)
■ホームページ:https://www.momstouch.co.jp
■公式Instagram:https://www.instagram.com/momstouch.jp/
■公式X:https://x.com/momstouch_jp

bnr_500_menuplus.png 記事下バナー

注目のキーワード

すべてのキーワード

業界

トピックス

地域