塾前食にピッタリな、勉強を頑張る子どものサポートゼリー「StudyMode(スタディモード)」 5月9日より新発売

更新日: 2024年05月08日 /提供:ハウス食品グループ本社

吸収速度が異なる2種類の糖質で勉強中のパワーを持続!

ハウス食品は、勉強を頑張る小・中学生向けゼリー飲料「StudyMode(スタディモード)」<レモンコーラ味>を、”合格の日”にかけて5月9日から、ECサイトを中心に発売します。勉強中のパワーを持続させる2種類の糖質に加え、1食分のビタミンB1・B2・B6・ビタミンC・葉酸、不足しがちなカルシウムを配合しており、お子様にやさしいノンカフェイン仕様です。手軽に小腹を満たしながら、勉強に向かうコンディションを整えられるので、塾の前や試験前、勉強の休憩中のエネルギー補給に最適です。内容量は180g、オープン価格(税別参考小売価格210円)。


■特徴                                      
(1)勉強中のエネルギー・栄養補給に最適な栄養素を配合!
長時間勉強に集中できるよう、2種類の糖質(ブドウ糖、はちみつに含まれる砂糖の仲間のパラチノース)を配合。吸収速度が異なる糖質同士を組み合わせることで、勉強中のパワーを持続させることができます。(※1)
また、元気のみかたになる5種類のビタミン(ビタミンB1・B2・B6、ビタミンC、葉酸)を1食分(※2)、不足しがちなカルシウムを牛乳1/2杯(100g)分配合しています。
※1:それぞれの糖を単独で吸収した場合の吸収速度
※2:日本人の食事摂取基準(2020年版)から算出




(2)“シャキッ!”と勉強モードへの切り替えを香りでサポートする3種類のスパイス入り!
ハウス食品が長年積み上げてきたスパイスの知見を活用し、数あるスパイスの中から選定した、勉強モードへの切り替えに最適な3種類のスパイス(カルダモン、ジンジャー、シナモン)=「スイッチスパイス」を配合。それぞれのスパイスが持つ清涼感のある香りや、スパイシーな香りを活かしました。

・カルダモン:清涼感のある香りが特徴。カレーや甘いものにもおすすめ。
・ジンジャー:日本人が慣れ親しんだ「しょうが」と同じ。爽やかな香りが特徴。
・シナモン :ほのかな甘みを感じさせる独特の香り。世界でももっとも古くから知られているスパイス。



■開発ストーリー 
1.【開発背景】
森上教育研究所の集計によると、2024年は首都圏の私立中学受験率が1995年以降過去最高の15.3%(※3)を記録しており、少子化が進む中でも”受験”への関心は年々高まっています。(※4) 小学校高学年や中学生の子どもが塾に通うことも珍しくなくなる中、その親は「塾前食問題」に直面しています。
「塾前食」とは、朝・昼・晩の3食に加えて、塾開始前に自宅や塾で食べる軽食のことです。ハウス食品が明光義塾と協力して調査を実施したところ、塾に通っている中学生のうちおよそ8割が「塾前食」を食べていることが分かりました【図1】。
一方、塾に通う中学生の親は、勉強を頑張る子どもを応援したいからこそ、「子どもが好きな味」「早く食べられる」「勉強に臨むエネルギーが補給できる」「でも満腹になりすぎない」など、「塾前食」を選ぶにあたり気にかけたいことがたくさんあることも分かりました。【図2】
また、長年スパイスの可能性を研究してきたハウス食品としても、「勉強モードへの気持ちの切り替えをスパイスの香りでサポートできるのではないか」と考えていました。そこで、「塾前食」を選ぶ時に重視する複数のポイントを満たし、”勉強の前に食べる”ことに特化した食品を開発しました。
※3:2024年2月15日時点での暫定値
※4:【出典】森上教育研究所「入試状況はどう変化したかー受験者数30年間の推移 2024.2.15暫定値」


【図1】塾に通う中学生のうち、「塾前食」をとる割合(単一回答)
【図2】通塾時の軽食で市販品を利用時に重視していること(複数回答)
<調査概要 図1>“中学生へのアンケート”
有効回答数 現在塾に通っている中学1年生~中学3年生、男女(500名)
調査期間  2023年11月3日~2023年11月7日
調査方法  インターネットリサーチ
<調査概要 図2> “保護者へのアンケート”
有効回答数 30代~50代の中学生のお子様をもつ女性(435名)
調査期間  2023年8月7日~2023年8月20日
調査方法  インターネットリサーチ
本リリースの調査結果をご利用いただく際、"中学生へのアンケート"は「明光義塾調べ」、"保護者へのアンケート"は「ハウス食品(株)調べ」、と付記のうえご使用くださいますようお願い申し上げます。

2.【ターゲット】
塾に通う小学校高学年~中学生の子どもとその親

3.【苦労した点】
スパイスを活用し、「子どもが好きな味わいかつ、強すぎない刺激で“シャキッ!”とする味わい」を実現することに苦労しました。スパイスの知見や味づくりの経験が豊富な研究員と一緒に議論と試作を繰り返す中で、機能面を意識しすぎるあまり、使用原料が多く風味が刺激的な方向性に偏ってしまったこともありました。そんな時、他の社員からのアドバイスを受け、引き算の思考を取り入れたことで今のおいしさに繋がった時は、安堵の気持ちでいっぱいでした。気付けば試作回数は約150回にも及び、ようやく自分たちが納得のいく製品を完成させることができました。

4.【一押しポイント】
本製品の開発過程では、学習塾の先生方15人にもご意見を頂きながら進めました。「疲れた顔で入室する生徒や、夏期講習・冬期講習中に長時間授業が入っている生徒、集中力が切れそうな生徒にぜひ「StudyMode(スタディモード)」をお勧めしたい」とお墨付きをいただいております。

■開発者コメント 
「塾前食」の開発にあたり、ターゲットとなるお母さん総勢約30人に1対1でインタビューを行い、生活実態と気持ちに寄り添いながら企画を進めて参りました。また、私自身も「受験フードマイスター」の資格を取得し、機能面・情緒面両方からアプローチできる「塾前食」を目指しました。
スパイスや栄養素、腹持ちの良い食感などをこだわり抜いた製品を試飲いただいた際、お子様から「酸っぱさと甘さが飲みやすくてスイスイ飲める」などの好評の声を頂いた時は、心の中でガッツポーズをしました。企画の構想から約3年、今回ようやく発売することができ、胸がいっぱいです。
フレーバーは子どもが好きなレモンコーラ味にし、子どもを応援する親の気持ちが伝わるよう、パッケージデザインはかわいらしいキャラクターと爽やかなブルー&イエローの色合いに仕上げました。勉強を頑張りたい時、ぜひ「StudyMode(スタディモード)」を頼っていただけると嬉しいです。■ブランドの取り組み・展望
ECチャネルから販売をスタートしますが、より多くの方に手に取っていただけるように販売サイト・販路拡大を目指します。
また、塾とタイアップした試飲体験の機会を提供し、実際に通塾しているお子様に本製品をお試しいただければと考えています。5月には、「合格」にかけ、5,009人へのサンプリングを予定しています。

■製品概要
●製品名:「StudyMode(スタディモード)」<レモンコーラ味>
●内容量:180g
●価格 :オープン価格(税別参考小売価格210円)
●発売日:2024年5月9日(※5)
●主な発売チャネル:
・ハウス食品公式オンラインショップ everyHOUSE(5月9日~ 商品ページ公開予定)
https://www.every-house.jp/studymode/?wh=link_studymode2405_1・楽天市場店(5月9日~ 商品ページ公開予定)
6個セット  https://item.rakuten.co.jp/housefoods-official/10000075/
24個セット https://item.rakuten.co.jp/housefoods-official/10000076/・Amazon(5月8日~ 商品ページ公開予定)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0D2D641FS ※5 発売日前に製品販売WEBページが公開されご購入されても、製品は5/9以降の到着となります。

bnr_500_juhachulight_ai-ocr.png 記事下バナー

注目のキーワード

すべてのキーワード

業界

トピックス

地域